ホーム > 査定 > 強迫観念症なのかな?なら、チェックリストを作ってみよう!

強迫観念症なのかな?なら、チェックリストを作ってみよう!

私は昔から心配性です。
特に心配なのが戸締りや火の元の確認。
ガスの元栓、コンセント、窓の鍵などを何度も見ないと外出出来ません。
一度家を出てから、「元栓、締まってるかな」「玄関の鍵、ちゃんとかけたっけ」と心配になって家に戻ることもあります。

昔からずっとこうなので「私はこういう性格だから」と思い、あまり気にしていないのですが、これは強迫性障害の一種らしく、ひどくなると治療の必要があるとのこと。
え?ただの心配性じゃないの?
病気と言われるとなんだか心配になります...。

時間がかかるとは言っても私の場合はせいぜい5分くらいなのですが(それでも普通の人から見たらかなり時間がかかっているんでしょうが)、ひどい人だと10分以上確認し続けても不安がなくならず、待ち合わせに遅れてしまうこともあるそうです。
そうなると日常生活にも支障が出ますよね。

自力でこの症状を克服する方法は、チェックリストを作って自分の目で見たら◎を付けることだそうです。
確かに、自分がチェックしたことを目で確認出来れば安心ですよね。

外出前の無駄な時間をカットするために、私もこのチェックリスト方式を試してみようと思います!
今日のチェックリストにはコーチの鑑定申込みを書いておこうっと。→コーチの無料鑑定について